実はスゴイ麦茶の効能!~7つの効果~

普段何気なく飲んでいる麦茶。ダイエットに効果的であるというウーロン茶、カテキンが入っていて身体に良いとされる緑茶など、他のお茶に先を越されてなんとなく影が薄くなりがちです。ところが、最近の研究で麦茶にはさまざまな効能があることがわかったのです!

麦茶に含まれる効能・効果

1.ほてった体を冷やす
麦茶の原料である大麦には、夏場の体の火照りを鎮める作用があります。

2.抗酸化作用
活性酸素を攻撃する働きがあります。
活性酸素は脳卒中や心筋梗塞の原因にもなるので、麦茶を飲むことで生活習慣病の予防になります。

3.血流改善
麦茶にはピラジンという成分が入っていて、血流を改善する作用があります。
血流が良くなると、肩こりや冷え性の改善に役立ちます。また、動脈硬化や高血圧の予防にもなります。

4.胃の粘膜保護
麦茶の抽出物には、胃の粘膜を保護する作用があるという研究結果が出ています。荒れがちな胃のケアに◎。

5.虫歯予防
ミュータンス菌と呼ばれる虫歯菌を抑制する働きがあり、バクテリアの定着を予防してくれます。

6.むくみ改善
利尿作用があるので、毒素を体外に排出して、むくみを防いでくれます。また、膀胱炎の予防にもなります。

7.便秘予防
ミネラルや食物繊維を豊富に含んでいるので、便秘にも効果的です。ミネラルは、体の生理機能をスムーズにするための栄養素です。

妊婦さんも安心して飲める♪

多くの飲み物には必ずカフェイン(錯覚作用、鉄分流出作用)が含まれています。その点、麦茶はカフェインを含んでおらず、妊婦さん、赤ちゃん、子供も安心して飲むことができます。
カフェインを含まない飲み物としては、麦茶、タンポポ茶、ルイボスティーなどがありますが、その中でも一番手に入りやすく栄養豊富な麦茶、特にアミノ酸(美肌効果作用!)を多く含むハト麦茶がオススメです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。