サッカー日本代表の活躍により今年7月は日本中がサッカー観戦で大いに盛り上がりました。今大会における活躍で一躍脚光を浴びた乾貴士選手の治療をおこなっている樫野哲也先生(滋賀ローリング健康センター)が、テレビ番組に出演されたことにより、ローリング療法の世間での認知度が高まったのではないかと思われます。
他の競技においても、ローリング療法師の中にはアスリートの舞台裏を支える先生方がたくさんおられますので、その様な先生方の知識・技術を皆で共有し、ローリング療法のレベルをさらに高めていきたいと思います。
治療技術・知識向上の為にはもちろんのこと、免許昇級の為にもぜひ研究会にご参加下さい。

-記-

■ 日程:2018年9月30日(日) 10:00 – 16:00(昼休憩約1時間)

■ 会場:みのはらローリング治療院(川西ローリング健康センター)

■ テーマ:アスリートのためのローリング療法(実技・理論)
________________________________________

現在国内・海外で活躍するアスリートたちがローリング療法を身体のケアのために取り入れています。サッカー、陸上、テニス、相撲など、多くの競技において、スポーツ障害や肉体疲労に対しローリング療法の効果が発揮されています。
今回の研究会では、発表者の先生方から日頃どの様にアスリートと接しているのか、またアスリートの怪我やその予防に対してどの様なローリングを行っているのかなどを講義・実践して頂きます。

【発表者】

樫野哲也 先生(滋賀ローリング健康センター院長)
サッカー日本代表 乾貴士選手のトレーナーを務める。

寺尾隆弘 先生(rolling base代表)
飯塚翔太選手(2016年リオデジャネイロオリンピック4×100mリレー銀メダリスト)のケアをおこなっている。陸上短距離の国際大会へトレーナーとして帯同。

古川裕通 先生(せんりおかローリング健康センター院長)
金光大阪高校サッカー部、関西福祉大学サッカー部のトレーナーを務める。

蓑原佑斗 先生(川西ローリング健康センター副院長)
主にテニス、大相撲のトレーナーとして携わっている。

※発表者は予告なく変更される場合がありますのでご了承ください。
________________________________________

■ 定員:10名

■ 持ち物:ジャージ等ローリング施術を行いやすい服、タオル1枚、筆記用具

■ 会費:講師 4,000円 1級 5,000円 2級 6,000円 無級 7,000円 一般 15,000円
(当日会場にて現金でお支払いください)

■ 申込:本メールに返信してください。